札幌の弁護士による相続・遺産分割相談

〒060-0002札幌市中央区北2条西9丁目インファス5階 TEL 011-281-0757 FAX 011-281-0886

  • HOME
  • 事務所概要
  • 業務内容
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • ご相談の流れ
  • お問合せ
  • 採用情報
お知らせ | 当法律事務所におけるシニア世代や社会的なハンディキャップを持たれる方への支援の特色

お知らせ|新着情報

当法律事務所におけるシニア世代や社会的なハンディキャップを持たれる方への支援の特色

201604yutoriro1.pngのサムネール画像

2016年1月26日 村松法律事務所

 村松法律事務所は、弁護士18名を擁する道内一の法律事務所であり、大小様々な多数の事件を扱っていますが、高齢者・障がい者をめぐる現下の情勢に鑑み、数年前から、シニア世代や社会的なハンディキャップを持たれる方たちの支援にも軸足を置こうと検討、模索を続けてきました。そして、この度、いよいよ機が熟し、その構想を実現する段階になりましたので、総合支援サービスを立ち上げることとなりました。
 当事務所は、これまで、立証が困難な高次脳機能障害の後遺症を原因とする損害賠償事件を他に先駆けて数多く扱っており、同後遺症を原因とする交通事故の損害賠償の事案では、最高裁で被害者勝訴の判決を勝ち取る好結果を得ています。そのため、その方面に長けた弁護士も数多くおります。
 また、近時の法改正により新設され高齢者・障がい者のために使い勝手がよい家族信託も積極的に取り入れています。例えば、交通事故による高次脳機能障害を原因とする損害賠償事件で多額の和解金を得た青年のために、死ぬまでその和解金を財源として自分らしく生きることができるよう家族信託の制度を利用しています。
 当事務所は、シニア世代や社会的なハンディキャップを持たれる方により満足した解決策を提供しようとする思いから、社会的弱者の支援という方針を貫いて、多彩な課題に総合的にお応えできる体制づくりを目指しています。当事務所のネットワークが一丸となって、シニア世代や社会的なハンディキャップを持たれる方々の安心と安全の稼働を広げ、ひいては北海道が日本一住みよい場所となるよう貢献したいと考えております。


b_left.gif
b_right.gif

まずはお気軽にご相談ください。初回無料!

tel_yutoriro.gif

ご相談のご予約・お問い合わせ 011-281-0757

ご相談の流れはこちら

メールでのご相談はコチラ

事務所概要

〒060-0002札幌市中央区北2条西9丁目インファス5階 TEL011-281-0757 FAX011-281-0886 受付時間 9:00~17:30

当事務所の運営サイト

 札幌市の弁護士による企業再生 札幌市の弁護士による交通事故相談.com 札幌市の弁護士による相続・遺産分割のご相談.com