弁護士 柴野淳一郎

HOME > 弁護士等紹介 > 弁護士 柴野淳一郎

弁護士 柴野淳一郎

経歴

  • 昭和58年 東京都中野区生まれ
  • 平成14年3月東京都立西高等学校卒業
  • 平成19年3月早稲田大学法学部卒業
  • 卒業後 民間企業勤務
  • 平成24年3月早稲田大学大学院法務研究科修了
  • 平成26年9月司法試験合格
  • 平成27年12月司法修習終了
  • 同月弁護士登録・札幌弁護士会入会
  • 村松法律事務所入所

メッセージ

【最良の解決を提供する】

私はかつて民間企業で働いておりましたが、その際、法的問題は誰にでも起こりうるものだと実感し、問題を抱える方にとって最良の解決を提供したいと考え、弁護士を志しました。
依頼者の皆様のために尽力する熱意、物事の本質を見極める冷静さ、常に初心を忘れない謙虚さ、の三本柱を軸として、依頼者の皆様との真摯な対話を重視し、誠心誠意取り組んで参ります。是非お気軽にご相談ください。

重点的に取り組んでいる分野

交通事故、企業法務、労働法務、親族・相続法

著作・セミナー

『非典型的な交通事故の過失割合に関する考察』(当事務所主催セミナー。平成28年4月)
『家族信託の活用法』(当事務所主催セミナー。平成28年9月)
『生前に知っておきたい遺産分割のトラブル事例』(当事務所主催セミナー。平成29年10月)
『介護施設における法的問題とその対策』(当事務所主催セミナー。平成29年11月)
『福祉職場における労務リスク~発生しやすいリスクの種類と防止策~』(社会福祉施設等の経営者・管理職向けセミナー。平成30年11月)
『管理職が知っておくべき働き方改革関連法のポイント』(当事務所主催セミナー。平成30年12月)

所属団体・活動等

  • 札幌弁護士会 雇用と労働に関する委員会、同 刑事拘禁制度検討委員会

スタッフ紹介

当事務所は、1983年に開所され、現在15人の弁護士が所属する(2020年3月時点)、伝統と実績のある札幌で最大規模の事務所です。所属弁護士は、それぞれが異なるバックグラウンドや経験を有しており、各々が、自己の個性を活かした得意分野を有しています。そのため、様々な分野の事件に対し、各弁護士の個性を活かした解決策を提供することが可能です。

〒060-0002
札幌市中央区北2条西9丁目インファス5階
TEL 011-281-0757
FAX 011-281-0886
受付時間9:00~17:30(時間外、土日祝日は応相談)

はじめての方でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お悩みや問題の解決のために、私たちが力になります。折れそうになった心を1本の電話が支えることがあります。
10名以上の弁護士と専門家のネットワークがあなたの問題解決をお手伝いします。まずはお気軽にお問い合わせください。