弁護士 内田健太

HOME > 弁護士等紹介 > 弁護士 内田健太

弁護士 内田健太

経歴

    • 平成24年3月一橋大学法科大学院修了
    • 同年9月司法試験合格
    • 平成26年1月大阪地方裁判所判事補
    • 平成29年4月村松法律事務所(判事補の弁護士職務経験制度)
    • 平成31年4月札幌地方裁判所
    • 令和 2年4月福岡家庭裁判所(小倉支部)
    • 令和 4年9月裁判官退官
    • 令和 4年10月村松法律事務所入所

メッセージ

 裁判官時代には、民事・刑事事件に加え、労働審判事件、家事事件等の多様な事件を担当してきました。

 裁判官という事件の依頼者から「遠い」立場からではなく、依頼者により「近い」立場で問題の解決に取り組みたいという想いを捨てきれず、裁判官を辞めて弁護士登録をさせていただきました。

 現代は、インターネットを使えば法律に関する知識を簡単に得られる時代です。それでも、実際に話を聞いてみると事件の背景事情は様々であり、同じ事件は一つとしてありません。どのような解決が適切なのかは事案によって様々です。

 単に一般的な法律知識を提供するという立場ではなく、最終的に裁判になったらどうなるのかという視点を踏まえ、依頼者の立場に寄り添った「パートナー」として、個々の事案に応じた適切な問題解決の方法を提案できるように努めてまいります。

重点的に取り組んでいる分野

労働事件、企業法務、相続関係事件、一般民事事件

スタッフ紹介

当事務所は、1983年に開所され、現在14人の弁護士が所属する(2020年10月時点)、伝統と実績のある札幌で最大規模の事務所です。所属弁護士は、それぞれが異なるバックグラウンドや経験を有しており、各々が、自己の個性を活かした得意分野を有しています。そのため、様々な分野の事件に対し、各弁護士の個性を活かした解決策を提供することが可能です。

〒060-0002
札幌市中央区北2条西9丁目インファス5階
TEL 011-281-0757
FAX 011-281-0886
受付時間9:00~17:30(時間外、土日祝日は応相談)

はじめての方でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お悩みや問題の解決のために、私たちが力になります。折れそうになった心を1本の電話が支えることがあります。
10名以上の弁護士と専門家のネットワークがあなたの問題解決をお手伝いします。まずはお気軽にお問い合わせください。